今回はTwitterで知り合った元婚活女性にお話をお伺いしました。

はじめまして。やっこと申します。

みささんにお願いされたので、私の婚活の経験をお話ししたいと思います。





はじめに


私は現在30代前半で、約5年前、20代後半から3年半、結婚相談所に2社登録して婚活をしてきました。

1社目は地元に支社がある結婚相談所、入会手続きを私の知らないところで母親が進めていたのでいわゆる「強制入会」でした。

2社目は全国展開している大手結婚相談所、成婚率が高く、個別相談会に相談して担当者と相談して自分から入会しました。

2社目で成婚退会しましたが、2社目の方が会員様の婚活意欲が高い方が多かったです。

そこで、私が婚活を体験して感じた「結婚意欲の高い男性の見分け方」についてご紹介します。



自分の意思で結婚相談所に入会する方


1社目は成婚率が低く、 「婚活パーティー、お見合いも活発なのに何故成婚率が低いのだろうか。」
と疑問に思っていました、これが2社目を利用するきっかけです。

2社目は、 「3ヵ月以内の出会い99%、出会えなければ初期費用を返金します。」
とホームページに記載されていました。

この言葉が本当なのか、お見合いした(2社目主催の婚活パーティーに参加)男性に、

「失礼ですが、自分から入会しましたか?」 と聞くと、私がお会いした全員が、

「自分から入会しました。」 と答えて下さいました。

2社目から初めて、婚活中の私は婚活意欲が出てきました。

婚活に対して自発的に動こうと思った瞬間です。

「親の勧めでほぼ強制で入会した。」
「年齢的に焦り、自分は婚活したくなかったけれど仕方なく入会した。」

などといった方達が多いと私は婚活意欲が無くなり、結婚相談所を退会したくなりました。



第一印象の良い方


「人は見た目が大事、第一印象で結果を左右する。」

と大学生の就職活動中に担当者から言われていましたが、婚活でも同じです。

「髪の毛がボサボサ」「洋服はフケやシワだらけ、汚れている」「約束時間に遅刻する」

果たしてこれは初めてお会いする方のマナーでしょうか?

「第一印象は初対面の方に良い印象を残せるかが大事。」

私は婚活1年目、婚活意欲が無くて時間を守らないこともありましたが、

「これで選ばれて当然、相手を選ぶのであれば自分も第一印象を良くすること。」

以上を心掛けていき、そういった心がけを続けると、結婚意欲の高い男性とお会いする機会が増えました。


やはり、身だしなみは大事なんですね。



まとめ


「婚活しなくても結婚意欲があれば結婚出来るでしょ。」

「結婚相談所を利用することに抵抗がある、恥ずかしい。」

と思っている独身のあなたへ、端的に言って、考えが甘いです。

私も結婚相談所を利用することに抵抗があって恥ずかしい思いをしました。

友達や職場の同僚にはこの件は話していません。

「早く良い人と結婚したい!」 と思う気持ちが何よりも大切です。

しかし、結婚にがっつき過ぎても男性側に引かれてしまいます。

結婚への熱意を持ちつつ、それをあまり男性側に勘付かれないようなテクニックも必要となってきます。



私のおすすめは、医師会員の多いフェリーチェ です。

フェリーチェは婚活界隈で有名ですよね。知り合いも利用してました。

婚活は行動力とスピード感が大事ですよね。

まさにその通りです。ぐずぐずしている内に若さは失われていきます。



年齢的に婚活を早く始めた方がいいでしょうが、「出会い方」は大切、その候補に結婚相談所を挙げて頂けると幸いです。